◇【企業紹介】経営指針・・・・(株)西向建設工業[田村地区]

<同友ふくしま 2010年2月号に掲載>



経営指針 (株)西向建設工業 代表取締役 石井國仲さん(田村地区)


 地元をこよなく愛する田村地区会員、(株)西向建設工業の石井國仲社長にお話を伺いました。

犹纏"にこだわる
 「基本の考え方は、オール木材で日本建築の伝統を活かした、飽きのこない住宅をベースにした快適住空間を提供することです」と、石井さん。石井さんが特にこだわりを持っている工法を『羽目板工法』と言い、柱や構造材のみならず、屋根・天井・床・壁・建具材等の全木材に『羽目板凹凸仕様の福島県産材』を利用するとのことです。
 田村森林組合製材乾燥工場等と福島県産材の新用途に関しての研究を進め、それを用いた国内トップクラスの乾燥技術により、完成する住宅は、結果的にシックハウス除去や耐震効果を高めます。さらに、断熱性を高める事にも成功したそうです。

狄"にこだわる
 社員共育の面で一番こだわっているのは、お客様との受け答えのルール作りです。 「仕事はまともにやって当たり前。作業の現場で、いい人間関係と雰囲気をつくって欲しいと願っています」と語る石井さん。
 会社の印象を大切に思う姿勢の表れだと思います。過去にお客様から社員の受け答えが素晴らしいと感謝状をいただいた経験もあるそうです。まさに石井さんの思いは、会社の社風となりつつあるのだと感じました。

犧8紊寮鑪"にこだわる
 現在は、特に営業をかけているわけでもなく、長年の信用と人とのつながりの中で仕事を受注していますが、ホームページの作成等による営業力アップが急務とのこと。
 前述のこだわりを付加価値として捉え、適正な価格で評価していただけるお客様を開拓していきたいそうです。
 「昨今の不況により、今期の売上は最悪の予定です」と石井さんは言いますが、そんな厳しい経営環境に逆行して、中途採用で得意分野を持つ人材を数名採用しています。
 仕事がないからこそ、先行して人を増やして、仕事量が増えた後の仕組みづくりに着手していました。

同友会と私
 同友会には、田村地区の設立した3年前に入りました。
 「自分も色々な団体に入ってきましたが、一番いい会だと思います。すぐに仕事に結びつくものではないですが、自らの勉強になり、本音で話せる仲間ができるからです」
 「これまでも、会社の存続が危ぶまれる危機が何度かありましたが、そういう時は、仲間に助けられてやってこれました」と、石井さんは語りました。
 最後に、会社の経営理念について聞いてみたところ、「以前につくったもので、これから作り直そうと思っているんですよ」とはにかみながら見せていただきました。

(レポート/田村地区広報委員長 太田正一)

会社概要
(株)西向建設工業
所在地:田村市常葉町西向字中76-1
TEL:0247-77-2133 FAX:0247-77-2142
事業内容:建築・土木一式工事
創業:1966年(昭和41年) 社員数:13名


3476

【良い会社をつくろう・良い経営者になろう・良い経営環境をつくろう】

福島県中小企業家同友会


福島県郡山市清水台1丁目3-8郡山商工会議所会館5階
TEL.024-934-3190 FAX.024-934-3089

Copyright© 2014 Douyukai All Rights Reserved

トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン 印刷