企業紹介・・・・連載企画「体当たり取材」・「社員共育」・「経営指針」etc.

2008年2月号以降、当会きかんし「Do同友ふくしま」に掲載した会員企業の紹介ページを掲載しています。様々な切り口から、社員と共に・地域と共に奮闘する会員企業の経営実践をご覧下さい。

[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ]

(以下はそれ以前のものです・・・・一部抜けている号がありますのでご了承下さい)

[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ]

最新記事

◇【企業紹介】体当たり取材・・・・フルーツバーAOKIに体当たり[(有)青木商店]

<同友ふくしま 2009年8月号に掲載>



体当たり取材・・・・・フルーツバーAOKIに体当たり (有)青木商店 代表取締役 青木 信博さん(郡山地区)


 今月の体当たり取材はフルーツバーの代名詞とも言える「フルーツバーAOKI」さんの郡山フェスタ店を体当たり取材してきました。

とりあえず体験!
 お客としては知っているもののとりあえずフルーツジュース作りに挑戦したいと思います。
 ご指導頂くのは社員2人・アルバイト3人をまとめ、売り上げも同社12店ある店舗の中でも2番目、フェスタ店店長の宗像さんです。朝は8時30分から開店準備を始めるのですが、生のフルーツで作るジュースにも、意外ですが「仕込み」といわれる作業がました。
 現在のジュース系の種類が約60種類・ソフトクリーム系が13種類・その他サイドメニューとしてメレンゲなど数品。まずはこの商品の果物をジュース1杯分の量に切り分けます。多い時でジュース1000杯が売れることもあり、仕込みに必要な果物の数は約300個!を開店前に切り分けます。この作業が結構大変!!一杯のジュースに適した大きさに切り分けるのは職人技!といえるほどの技術です。この作業があるおかげで注文してから商品が出てくるまでの時間を短縮できるのでしょうね。

いざ!開店!
 開店後は基本的に販売とジュース作りに専念します。来店のお客様に対し手配りチラシを渡すなど販売促進を行なっています。チラシも多いときは勤務中の従業員1人あたり100枚×8回で800枚配るそうです。
 香西副会長もお客さんになってもらっての実体験、最初から最後まで体験させていただくことにします。
 そうこうしていると本当にお客様が来店!体当たり取材が実践になってしまいました。

今の時期のフルーツジュースランキング
1位・桃っ!今の時期は男性・女性の売り上げ共にNo・1です! 2位キゥイ・ 3位・バナナミルク、4位・イチゴミルク、 5位・パインでした!
 男女別でもそれぞれ上位4位までは先ほどの種類で占めていますが5位が男性はスイカ、女性の5位がオレンジと嗜好の違いが見えます。ちなみに圏外ではベジタブルジュースの種類で緑の野菜」が女性30代で、ミルク系で「カボチャミルク」「アボガドミルク」が女性40代以降で健闘しているそうです。5位までの入賞圏内へ向かって頑張って欲しいですね(笑)
 7・8月季節限定で売れ筋の桃は 9月に入ると「ぶどう」に変わり人気を集めますが、冬の寒い時期はフルーツジュース系よりはミルク系が売れ筋になるという現象もあり、季節ごとの嗜好にも変化が見られるところに仕込みの難しさもあるそうです。

生のフルーツバーは体に良い!
 野菜・果物の効用もしっかり把握しており、お肌にいいものが多いのは勿論、お通じが良くなるものもあります。ちなみに桃に含まれるペクチンは整腸作用があり食欲増進に繋がるため夏バテ防止効果があるので今の時期にはピッタリです。更に一部の研究報告では体の部位によっては発ガン率のリスクを減少させる効果があるとの報告もあり現代病には欠かせないのではないかとの声も多いとのこと。
 仕込み準備の量や内容の細かさも大事ですが、水仕事が多いので手荒れ・ヒビ割れや包丁を使う作業でのケガもあるため安全面での配慮に気を使うそうです。フルーツバーAOKIは固定客も多いことから、「おいしい果物は人を幸せにする」(ホームページ抜粋)にあるように長く飲み続けられるジュースであって欲しいと思います。

(レポート/柳原英樹)

会社概要
(有)青木商店
所在地:〒963-8002 郡山市駅前2丁目7番12号
TEL:024-932-0258FAX:024-932-0278
URL:http://fruits-aoki.com/
事業内容:フルーツ飲食業  創業:1924年5月  資本金:500万円
社員数:社員/40名 パート/130名


7303

◇【企業紹介】経営指針・・・・[(株)光製作所](あだたら地区)

<同友ふくしま 2009年8月号に掲載>



経営指針 (株)光製作所 代表取締役 阿部 佳文さん(あだたら地区)


「お客様の信頼と地域に愛される会社を目指す」初代社長の経営理念を、現在の言い回しに変えておりますが、わが社の基本理念としております。創業から今年で57年目を迎え私どもの会社も今回の世界的な大不況で大きな変化点へ来ていることを強く感じております。
 形として経営指針はあったけれど、眠ったままの状態で会社経営や社員教育に全く生かせていなかった為に、社員から会社の先行きに対する不安や、処遇に対する不満、個人の意欲が低いなど、会社の課題が多くあり3代目後継者に経営を任せるまでにきちんと整備をしなくては、問題を先送りすることとなりかねないとの危機感もあり平成19年3月より就業規則の見直しを行い平成20年1月全面改定しました。平成20年2月より人事考課制度の構築をするとして職務基準書の作成、役職制度の見直し、給与制度の構築と社員が安心して働ける会社作りを目指して進めていましたところ今回、地区の経営労働委員になったことがきっかけで、7月から11月まで毎月1回の「第15期経営指針を創る会」に参加をするようにしました。5月の地区例会で矢田部さんの経営指針の話を聞くきっかけもあり経営指針の重要性を心の底から感じたこともありわが社にとっても経営指針の再構築に取組んでいく大変に良い機会だと思っています。
 経営指針を戦略、戦術、戦闘レベルまで落としこんで社員と一丸となって会社経営を行っていくことが会社を継続させていく最大の方法であり、社長は本気で取組んでいかなくてはならないと強く感じております。

会社概要
所在地:二本松市下ノ内68-2
TEL:0243-22-2736 FAX:0243-22-4644
事業内容:精密機械器具部品の機械加工
創業:1952年10月
資本金:1,000万円
社員数:41名


2721

[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 ]


※著作権は当会に所属しますので、無断転載を禁じます。



75623

【良い会社をつくろう・良い経営者になろう・良い経営環境をつくろう】

福島県中小企業家同友会


福島県郡山市清水台1丁目3-8郡山商工会議所会館5階
TEL.024-934-3190 FAX.024-934-3089

Copyright© 2014 Douyukai All Rights Reserved

トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン 印刷