企業紹介・・・・連載企画「体当たり取材」・「社員共育」・「経営指針」etc.

2008年2月号以降、当会きかんし「Do同友ふくしま」に掲載した会員企業の紹介ページを掲載しています。様々な切り口から、社員と共に・地域と共に奮闘する会員企業の経営実践をご覧下さい。

[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ]

(以下はそれ以前のものです・・・・一部抜けている号がありますのでご了承下さい)

[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ]

最新記事

◇【企業紹介】体当たり取材・・・・「りんご摘果作業お手伝い!」[(有)芳賀興産・滋介フルーツガーデン 会津地区]

<同友ふくしま 2010年7月号に掲載>



体当たり取材!「りんご摘果作業お手伝い!」[(有)芳賀興産・滋介フルーツガーデン 代表取締役 芳賀滋介さん(会津地区)

 地区の会員を一人ひとり回りたいとの意向から、今回は、前代未聞、地区会長が体当たり取材に初挑戦しました。
 仕事柄、作業服とヘルメットは必須。今回は芳賀さんから帽子をお借りして、いざ、出陣!

作業予定の打合せ
 去る6月2日(水)会津地区会員である芳賀さんの農業の手伝いをして来ました。芳賀さんのりんご園は、国道49号会津若松市内より高塚団地を過ぎて約500m左手にあります。午後2時、事務局の山岸さんと広報の佐瀬さんと待ち合わせ、当農園事務所のテラスでコーヒーを飲み、本日の作業予定の打ち合わせを致しました。このテラスは会津磐梯カントリークラブの16番ホールのティーグランドより会津磐梯山を見るアングルと同じです。(景色にナイスショット)
 国道より離れており、静かなところで飲むコーヒーの味は格別でした。ロケーションが違うだけでこんなにおいしいとは…。

作業開始!
 さて、作業の内容に入りますが、りんごの花が咲いて、受粉(受精)すると、花びらが散って、小さなりんごが出来ますが、落花後30日以内に小さな実を捨て、秋に大きなりんごになるように実すぐりをします。1個のりんごが大きくなるには、葉が50枚必要であり、余分なりんごを実すぐり(摘果)してやらないと美味しいりんごにならないそうです。また、早めにやらないと細胞分裂が少なくなって大きく成長しないそうです。手で1個1個適切な数まで減らす事が大切で、大変根気がいる作業でした。摘果したりんごの木には10月中旬、りっぱな大きな美味しい真紅なりんごができる事と思います。
 農業の仕事も愛情をかけ、我が子の様に育てている芳賀さんに大変感激致しました。
(レポート/会津地区会長 佐藤脩一)

 天気が心配されましが、絶好の作業日でした(少し暑かった)。的確に迅速に作業をする会長の身振り手振りはなかなか堂に入っていました。
 芳賀さんには、大変お忙しい中、貴重な時間を取っていただき、ありがとうございました。収穫の秋におじゃましたいと思います。
(会津地区広報委員長/佐瀬 隆)

会社概要
(有)芳賀興産
所在地:〒965-0824 会津若松市北青木8-18
TEL:0242-27-5748FAX:0242-27-5751
事業内容:不動産賃貸、観光農業
創業:1985年9月資本金:300万円


3190

◇【企業紹介】経営方針 遠藤建設(有) 代表取締役 遠藤正男さん(あだたら地区)

<同友ふくしま 2010年7月号に掲載>



経営方針 遠藤建設(有) 代表取締役 遠藤 正男さん(あだたら地区)


現在の会社沿革について
 二本松市の旧安達町を中心に県北地方で建築物の基礎枠を主に、社員14名で事業をしています。公共事業激減の中、なんとか頑張っています。仕事の品質と安心施行の為、資格は欠かせないものとして、「登録型基幹技能者」「型枠一級技能士」の二つの資格取得を推進しています。

同友会との関わり
 会社で取引のあった五十嵐前専務理事の一方的な(笑)お誘いで、平成16年8月に入会しました。ほんのお付き合い程度の気持で入会した私にとって、例会・グループ会での熱心な勉強振りには圧倒されました。先ず最初に感じたのは、場違いの所へ来たなと思いました。なにも語る事が出来なかった私が人前で恥を掻くことに少し慣れてきたような気がします。その度ごとに大きな経験・体験を頂き、向上心を掻きたてられるようになって参りました。

「経営指針」への取り組み
 昨年初めて「経営指針を創る会」に参加をさせてもらいました。5回にわたり「経営理念・経営方針・経営戦略」の勉強会に参加しましたが、経営理念で空中分解し、まとめる事が出来ませんでした。今年も再挑戦し、会社経営の礎の基本をまとめたいと思っています。今までの独りよがりの考え方が見え隠れして、素直に考えられない自分がありました。未だ進んでいませんが私も、社員も、お客様も、地域も、全て良しとなるような会社経営と会社環境に早急にしなければならないと思っています。今年は獅子奮闘、50歳の節目の年。この十年で我が社の将来が決まる思いで頑張って行きたいと思います。

社員共育について
 今年、新入社員を一人採用しました。福島地区の皆さまにお世話になり新入社員合同入社式に参加させて戴きました。本人の担任の先生も同席し、本人にとって忘れられない入社式だったようです。現在、日々一人前の職人になるべく奮闘して頑張っています。同友会での学びを社員に伝えるべく、努力はしていますが今一、私の思いと考えが伝わらない部分もあり、どう伝え、理解してもらうかも課題と考えています。

■経営戦略と課題
1 工事受注機会の拡大と安定を図る
2 経営者のスキルアップを図り、安定経営をめざす
3 社員一人ひとりの資質を高め、強調性を持って計画的に良質な工事を進める。
4 会社の基礎となる経営指針・規則を確認し、実施に移す。
5 福利厚生を可能な限り、考え実施、仕事をしに来たい会社創りを進める。

まだまだ未成熟な会社・経営者であります。皆さまのご指導ご鞭撻を切にお願い致します。

会社概要
遠藤建設(有)
所在地:〒969-1404二本松市油井字田向16-2
TEL:0243-54-2131FAX:0243-54-2132
事業内容:型枠・鉄筋・一般建築・土木工事
創業:1970年10月 資本金:1,000万円 社員数:14名


2797

[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 ]


※著作権は当会に所属しますので、無断転載を禁じます。



73577

【良い会社をつくろう・良い経営者になろう・良い経営環境をつくろう】

福島県中小企業家同友会


福島県郡山市清水台1丁目3-8郡山商工会議所会館5階
TEL.024-934-3190 FAX.024-934-3089

Copyright© 2014 Douyukai All Rights Reserved

トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン 印刷