トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン 印刷

BBS-田村地区活動報告2013/12

福島県中小企業家同友会・田村地区

MENU
●田村地区TOP● ●行事予定● ●活動報告●   ●組織・役員・活動方針●  ●地区広報誌「うぐいす」●   ●入会案内●  

2014年3月地区総会 「日米中のトライアングルを考える」

「日米中のトライアングルを考える」
講師:渡部 恒雄氏 東京財団ディレクター(政策研究)上席研究員

tamura201403-1.jpgtamura201403-2.jpgtamura201403-3.jpgtamura201403-4.jpgtamura201403-5.jpgtamura201403-6.jpgtamura201403-7.jpg

 3月17日に地区総会と記念講演会を開催しました。総会では、昨年度の総括、新年度の役員を選出し、「人を生かす経営の実践で会社を生かそう!」という今年度のスローガンなどの活動方針が承認されました。地区会員百名達成に向けて、地区の皆さんでもっと素敵な会社づくりを目指していこう、と楽しみな1年になりそうです。
 引き続いての記念講演会では、「日米中のトライアングルを考える」と題して、渡部恒雄氏にご講演をいただきました。アメリカのシンクタンクに在籍し、アメリカの政策を担っている面々とも親交がある渡辺氏。そんな経験から、アメリカが現在の日中間の関係をどのように見ているのか?今後どのように変改していくのか?といった点について、分かりやすくお話をしていただきました。
 自分や自国の事情だけでなく、それぞれの国の立場を理解した上で、現実的にどのような対応をとれば良いか、といった大きな視点で関係性を構築していく大切さを学ぶことが出来ました。

◇活動報告・TOPへ◇