2011年12月例会 「クリスマス&忘年会」

k201112_1.jpg

「クリスマス&忘年会」

 仕事も人生も家族が基本。震災後は特にそのように考えている方が多くなったように感じられます。今の仕事をおもいきりできるのも家族のおかげですし、家族が健康で幸せに暮らしてもらいたいと願っているからこそ今の仕事を続けていられる。喜多方地区はそんな家族への感謝の気持ちを伝えたいとの思いで12月例会の設営をさせていただきました。
 福島地区会員の大道GATEプロダクション代表しゅうちゃんのご協力いただき、今売り出し中の異色のユニット「マジカルバルルーン」のパフォーマンスショーとビンゴ大会を同時開催しご堪能いただきました。ご参加いただいた会員の中には会社の忘年会の出演依頼をされた方もいたりして大変盛り上がった例会となりました。大変な年でしたのでおおいに笑える機会がもてて良かったです。また、会社を家族と捉えたとき、社員さんたちの笑顔が見えるだろうか?改めて考えさせられる例会でもありました。

(レポート/愛眼堂メガネ(株) 小椋辰也)

◇活動報告・TOPへ◇ 

トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン 印刷