2008年10月29日 県内10番目の地区として喜多方地区が設立!

「喜多方地区設立総会 10月29日に開催!」
〜県内10番目の地区として誕生! 皆さんと共に、地域を担う中小企業家として学び合いましょう〜
k200810_1.JPGk200810_2.JPGk200810_3.JPGk200810_4.JPGk200810_5.JPGk200810_6.JPG

 昨年秋より準備を進めてきた「同友会喜多方地区」が、10月29日に誕生しました。
 喜多方市内の花ふぶきで開催された設立総会では、まず坂上研治新地区設立委員長が、昨年10月から準備を進めてきた地区設立までの活動経過を報告。続いて、喜多方地区設立準備会代表世話人の千木良孝さんより、地区規則案並びに役員候補者、初年度の活動方針案が提案され、満場一致で承認されました。
 初代地区会長に就任した千木良孝さん((有)開運堂 代表取締役)は、「県内9地区1540名の仲間と交流を深め、互いに研鑽し経営感覚を磨いていこう」と力強く呼びかけました。
 ひき続き行われた地区認証式では、過足満雄理事長より千木良地区会長に地区認証書が授与され、ガッチリと握手。また、安孫子健一筆頭副理事長より同友会地区の旗と三つの目的の旗が、それぞれ授与されました。
 その後、来賓を代表して森合正典福島県会津地方振興局長、玉井章喜多方副市長、瓜生信一郎県議会議員より地区誕生を祝し力強い激励と期待の祝辞がありました。
 この総会には、喜多方地区の誕生を一緒に祝おうと県内すべての9地区から75名の会員が参加すると共に、地元の政財界を代表する12名もの来賓の方々を迎え総勢120名の参加があり、県内10番目となる地区誕生を祝いました。
 懇親パーティでは、来賓の皆さんを囲みながら地元喜多方地区会員や県内各地から参加した会員同士が名刺交換、熱心な歓談、交流が続きました。
 設立総会前に開催した記念講演会では、森合正典・会津地方振興局長が「会津喜多方地域の振興について」のテーマで講演。県の新長期総合計画「うつくしま21」と具体的なデータに基づきながら、喜多方地域の将来像について分りやすく語りました。
 県内第10番目の新生喜多方地区は、地元関係各界からの大きな注目と期待、そして県内9地区の先輩同友会仲間の熱いエールを受けながら船出しました。

◇活動報告・TOPへ◇

トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン 印刷